幸せの種子を見つけよっと!

winwim.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

赤坂でまったり~♪

テニス卓球温泉三昧』でご一緒した O さん夫婦の営む小料理店は、赤坂と乃木坂の間にございます。

土地柄 TV局や議員会館関連の大人のお客様が多く、ゆったり落ち着いた時間を過ごすことが出来る数少ないお店。

大将は毎朝 築地に仕入に行かれるので、前日までにお願いをすれば 食いしん坊の我儘をなんでも聞いて下さいます(笑)

痛風の方真っ青、プリン体三昧
我儘お願いその①

私の料理教室の先生ブログ『今年も肝パンカワハギ料理』を拝読し、食いしん坊の虫が騒ぎ、もう堪らずに 大将にお願いをした品。

肝パンかんはぎお造り
b0280590_1650484.jpg

お店のライトの具合で色が赤みがかって撮れちゃう(>_<)
↑ 撮影モードをうまく調節する腕がない…残念です~。

b0280590_16512350.jpg

肝を巻いていただきまっふん♪
b0280590_165268.jpg

あら汁…お出汁が旨甘い~
b0280590_16531730.jpg

お願いその②
鱈の白子・・・こんなに立派
b0280590_18491675.jpg


日本酒『越乃白梅』をいただけます。
特別本醸造生酒
b0280590_19193171.jpg

全く熱処理することなく低温保存し新酒のおいしさを生かしながら本生独特の清らかで口当たりの良い味わえまっふん。
これをツルツルッと軽く3本。

お願い③
白子の茶碗蒸
b0280590_16535836.jpg

蟹みそ豆腐
b0280590_1656579.jpg

一年中いただける おでん
b0280590_18562696.jpg

b0280590_16564588.jpg


仲良しの議員秘書さんから差し入れ(笑)!
鯛の塩釜焼き
b0280590_170298.jpg

↑見たこともないような大きな鯛の塩釜焼き。なんて贅沢!お店を閉めて皆でいただいちゃいました。
ふわふわでジューシー。香りも素晴らしいっ。
Hちゃん、しばらくは選挙も控え大変だろうなぁ。一緒に飲めないね・・・残念

b0280590_1904769.jpg

↑ 女将さん手書きのメニュー。間違っていても気にしな~い、気にしなぁ~い!(笑)
味も暖簾もお客様も、ご夫婦二人で大切に大切に守っている・・・
こんな温かく家庭的なお店に通える幸せに感謝です♪

残念ながらお店の名前は伏せておきます~。
(ご興味ある方は是非 非公開コメントにて連絡下さい(^-^)v♪)
[PR]
by WINWIM | 2012-11-19 20:00 | 日本酒

人も温泉も温か~~♪

素敵なメンバーと『テニス・卓球・温泉 三昧』して参りました~♪

素敵なメンバーとは・・・・
◎私のテニス仲間Cさん
◎Cさん息子さんの野球部父兄 M & Oさん夫妻
◎M さんのお子様&お友達
◎Oさん料理屋さんのお客様

相方に話をしたら
『・・・おいおい? お前さんは全くの部外者じゃん。』
と速攻つっこまれました (笑)
いえいえ、大丈夫。
Oさんご夫婦のお店で二度程お目文字しております~。
相方『・・・いつの間に\(--;)

*****************************
◆◇赤坂 Oさんご夫婦のお店◇◆
ほっこり幸せになれるお料理ばかり。
↓立派な上に究極ミルキーな白子053.gif
b0280590_9473620.jpg

*****************************

M さん夫妻はトライアスロンやマラソンを楽しむスポーツ好き。
卓球話で盛り上がり、今回ご自宅&ご近辺へとお招きいただきました060.gif

京王線 稲城駅 到着~~
b0280590_1031744.jpg

青いコート&青い空 058.gif
b0280590_1032235.jpg

b0280590_22314334.jpg


テニスから卓球場のある体育館までのんびりお散歩しながら移動。
稲城市は教育・福祉・図書館やスポーツ、老若生活するにおいて公共施設が素晴らしく充実している。住宅街からほんの少し歩けば自然を満喫できる。
街にゴミなど落ちていない。(犬の散歩の置き忘れもまったくない) 市の条例がしっかりしている事と、住民の街を大切にしようとする意識が違うのだと思う。

↓ あっ!名古屋モーニングで有名な『コメダ珈琲!』だっ!
行きたい!行きたいぃ~!ジタバタジタバタ××××
あんこトーストや味噌カツサンド食べたかったのですが、待ち人数多くて入れず~~これぞまさしく 口惜しや~ (>_<)。
b0280590_22315255.jpg

あんこトーストが食べられず ションボリしていたら、体育館に着いたとたん ビールを飲ませていただきました。
↑ これで我慢しときなっって・・・(-_-;)
すみません。大人になります。

b0280590_2233271.jpg

その後 卓球勝ち抜き戦で盛り上がりました。
(私球が3つに見えてしまい戦力外←原因は068.gif)
b0280590_2312123.jpg

いやぁ、卓球ってものすごい運動量ですね。
瞬発力&打球技術。試合戦略は頭脳が必要。奥深い!面白い!

さぁ!汗を流しに温泉へ参ります。
稲城 日帰り温泉『季の彩ときのいろどり
↓卓球の格好で汗だく(-_-;)
b0280590_23274669.jpg

休日でしたので、まさに芋洗い状態の混雑ぶり。
熟女(笑)5人草蒸サウナ、炭酸泉とのんびり温まり身体をほぐしました~。
(但し皆の話がおもしろ過ぎて笑い過ぎで腹筋痛・・・)

さぁ、温泉の後のお楽しみ♪

(^q^)068.gif068.gif060.gif
一気に068.gifジョッキ3杯を夢中で呑んだ。
写真も撮ってません。

そしてやっぱり・・・・
八海山!
b0280590_23482438.jpg

b0280590_23485933.jpg

ちょっとつまんで
b0280590_2349315.jpg

b0280590_001159.jpg

その後も八海山×八海山×八海山……

b0280590_23583112.jpg

またまた かんぱ~い♪
b0280590_23595191.jpg

↑この飲み会のような日本酒名(笑)

突然 隣の席の老紳士から 何やら急に差し入れ (ビールジョッキ5杯も053.gif) いただいちゃいました。
私たちの呑みっぷり (とくにCさんのテキパキ姉御っぷり) を気に入って下さったみたい(大爆笑!)
遠慮なくご馳走になりました。

まさに"笑門来福" (^o^)v♪

太陽のように人を包み込む強さと優しさに触れ 心の栄養たっぷり。
充電MAX !

・・・・あ、、この心の電池は早速何より家族のために使います~(笑)
[PR]
by WINWIM | 2012-11-14 06:00 | おでかけ

天高く肉欲の秋~

晴れたっ!058.gif
職場恒例"バーベキュー大会"
11:00葛西臨海公園に集合。
b0280590_9304636.jpg

毎回 出席率は完璧!
男性9名+オヤジ化1名(私)の全員参加。

料理準備&買い物はすべて料理名人の上司と若人が担当。

私は毎度お酒と野菜スティックを持参するだけの楽チンお殿様参加~。

↓私の持ち込み
SUNTORY&小澤酒造土産(笑)&赤
b0280590_13363188.jpg

日本酒好きな私ですが、手持ちは四合瓶のみ。

・・・・なぜかと言うと(遠い目・・・)

あれは3年前のバーベキュー。
途中から雨も降り気温も低かった。
確かに寒かった・・・。
だからって!!!
私のとっておきの磨二割三分おりがらみ獺祭様を あろうことか?! 鍋にドボドボ直火で燗されるという被害に遭ったから。

あれは怒った!!もんのすご~~く怒った!
(▼▼メ)
今年も皆、その時の私の怒り具合をネタに大いに盛り上がっていた。

・・・・・(-_-;)まぁ、私はそんな事は根にもたない大らかなタイプなので一応日本酒を手持ちした。
(↑しっかり根に持ってる)

皆 体育会系。勿論こんな量では足りるはずもなく、この他に500mlビアは36本+ワイン3本+格安紙パック2㍑ワイン2箱(笑)

↓着々と準備が進みます。
私は呑んでみてるだけ~(笑)
b0280590_22584657.jpg

b0280590_230588.jpg



すぐ肉を欲さないのが大人のバーベキュー(笑)
b0280590_2311192.jpg

b0280590_16323470.jpg

b0280590_1633233.jpg

この見事な万願寺唐辛子と和歌山のお醤油は 京都から新幹線で手持ちしてくれたそう。
(↑東京では京野菜コーナーで高値。すべて甘くてハズレなし!旨~)
角長『手作り 湯浅醤油
甘味とこくと香りのバランスが美味。この旨味だけでご飯一杯食べられそう。
↓ただ注ぐときこぼれやすい(>_<)
b0280590_16352180.jpg


そして肉!肉!肉!
↓肉の高砂の特上ロース♪
b0280590_16381755.jpg

b0280590_23249.jpg

b0280590_232316.jpg

b0280590_2332746.jpg

b0280590_2334075.jpg


高く青く澄んだ空。
よく呑み・よく食べ・よく笑い♪

このバーベキュー大会で一番素晴らしい点。
"来た時よりも綺麗にして帰る!"

皆様本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございます。
[PR]
by WINWIM | 2012-11-09 06:00 | おでかけ

鮎と柚子

季節外れのお話ですが・・・・


先日奥多摩 青梅市沢井 酒蔵見学へと参りました。

青梅市の名物。
地名の 梅 はもちろんですが 柚子 も有名だそう。

b0280590_250251.jpg

河原を散策していた時に、東京で唯一"川床遊び"が出来る旅館
柚子の里 勝仙閣』がありました。

一度訪れたいと思いながらも(鮎の解禁に合わせ4月から予約開始)タイミング悪く訪問出来ずにいたお店です。
(旅館ですが個室にて日帰りお食事&柚子風呂あり)

私、鮎が大好き053.gif
そして柚子も大好き053.gif
↑私の友人は今全員うなずいていると思います(笑)


*****************************

かなり季節外れの話になりますが、東京で唯一天然鮎のフルコースをいただけるお店の話。

新ばし『鮎正
鮎は島根県の清流 高津川の天然鮎を堪能出来ます。

お通し 鮎の骨せんべえ
(濃厚甘いプレミアムちょっと苦手~)
b0280590_1143532.jpg


島根津和野銘酒 大吟醸『華泉』大竹筒で行かせていただきますっ!
まさに芳醇・・・・
b0280590_234672.jpg

b0280590_1154334.jpg

訪れたのは解禁直後。鮎は背越し(骨を抜いて輪切り)でいただきます。型が育ってくると三枚でいただけます。
b0280590_1163032.jpg

鮎の清流仕立て
b0280590_1174786.jpg

b0280590_1171047.jpg

鮎のかたちの小鉢には・・・
b0280590_1183740.jpg

b0280590_119875.jpg

↑『苦うるか』(潤香)
鮎のはらわたの塩辛。(卵巣は子うるか)
香り旨味が先に。その後 口に溢れるほろ良い苦味。もう絶品です。
私 これをいただきに毎年 (スポンサー付で(笑)) 来訪しております。

もう日本酒が止まりません~~。
誰か止めて~~~!
大吟醸『玉鋼』堪らず追加。
名前の通り辛口で力強いお味。うんまっ053.gif

↓ うるか茄子
b0280590_123976.jpg

↓鮎のうるか味噌包み揚げ
再度『華泉』小竹筒をお願い~
最初から四合瓶お願いしておけばよかった(-_-;)
b0280590_1193416.jpg

b0280590_120284.jpg

↓ 鮎の酢の物
b0280590_1205057.jpg

↓ 鮎ごはん
鮎の旨味香りが凝縮
b0280590_1252265.jpg

↓ そして~~!氷梅
シロップも爽やか~。
b0280590_126147.jpg


大将は品格ある穏やかな渡瀬恒彦タイプ。女将(大将のお姉様だったでしょうか?)はお肌艶々。着物の着こなしも物腰柔らかく立ち居振舞いも凛とされていて憧れます。

また来年も絶対行きたいわぁ。
スポンサー様よろしゅう頼みます♪

さて今回の表題にぴったりな商品を見付けました!
早速注文しなきゃ(笑)

高知四万十川
『焼鮎柚子ポン酢』
https://www.unicomhouse.com/410/yakiayu_syouyu.html
[PR]
by WINWIM | 2012-11-07 21:00 | 日本酒

小澤酒造 澤乃井

めっきり寒くなりましたね。
流行に敏感な私?早速風邪ひいてました~。(>_<)
皆さんもご自愛下さい。

私の好きな日本酒"澤乃井"『小澤酒造株式会社』酒蔵見学へ行って参りました。
b0280590_22301358.jpg


新宿発8:48青梅行に乗る予定が、30分も早い電車に乗ってしまった。あまりに楽しみで早起きし過ぎた・・・
(↑子供かっ?!)
立川駅から青梅線奥青梅行へと乗り換え"沢井駅"へ向かいます。
↓青梅線の扉は開閉ボタン式
b0280590_2229739.jpg

高台にある沢井駅から急な坂を下りていると、すぐに甘い麹の香り。
↓駅から3分。米を磨く工場。
b0280590_23191611.jpg

b0280590_17573180.jpg

酒蔵見学は一ヶ月前にネット予約。平日でしたが定員30人超と大人気。
蔵内の案内は社長や杜氏さん社員さんがそれぞれの持ち味で案内してくれます。今回のガイドは理科の先生のような実年・搾り担当男性社員。

澤乃井には元禄蔵・明治蔵・平成蔵と時代に沿った蔵が3つ。
↓太い梁の組構造となっていて歴史的にも価値が高い元禄蔵。
b0280590_727755.jpg

外の気温は汗ばむ程なのに、蔵の中は常に日本酒造りに適した天然の保温室。涼しい~

よい日本酒を造るために雑味の原因となる米のタンパク質や脂肪灰分を磨いて取り除く。磨けば磨くほど丸く白い粒となる。
↓真ん中が磨き上げたお米
b0280590_1251175.jpg

大吟醸や吟醸などはこの好適米を60~50%も磨きあげて造られる。

古い蔵から一転。
仕込んだ酒を搾り取る最新式の設備。
酒粕だ!あぁお持ち帰りしたい~!
b0280590_9341997.jpg


次に日本酒の命"仕込水"井戸を見学
↓珍しい横井戸 (入り口はトンネル)
b0280590_1381137.jpg

ライトが反射してしまいうまく写真がとれず~(-_-;)
でもとても神聖で神秘的な井戸でした。

b0280590_1382453.jpg


さぁ試飲です!
b0280590_13141792.jpg

純米吟醸生酒『蒼天』 うんめぇ~っ053.gif
b0280590_13144947.jpg

ご一緒した某さんは日本酒が苦手だったようですが、香りのよい生酒辛口スッキリのこのお酒を気に入ったようです。

美しい自然と歴史と人が織り成し造られる日本酒。日本人で幸せ~♪
b0280590_13182044.jpg

b0280590_1320585.jpg

b0280590_13213746.jpg

b0280590_13214630.jpg

その後川沿い散策~。などとのんきに歩き始めたら・・・
登り下りが続き結構な運動(-_-;)
(翌日某さんは筋肉痛・・・)

沢山歩いたのでお腹も空きました。
お食事は『ままごとや』の姉妹店『いもうとや』。
気軽お手頃なお食事がいただけます。
某さんは鮭といくらの親子茶漬
b0280590_20421768.jpg

私はがっつり湯葉ビビンバ丼
b0280590_20431733.jpg

・・・・そして勿論
小澤酒造の利き酒セット
b0280590_20444872.jpg

b0280590_20451227.jpg

左の大辛口からいただきました。
やはり私は辛口が好き~!
よく歩き笑い、お酒もお食事も大満足な一日でした♪
[PR]
by WINWIM | 2012-11-06 21:00 | おでかけ